当サイトおすすめ洋画ベストはこちらをクリック

‟短気は損気”短気の治し方「短気を直したら全ていい方向にいった」って話

短気は損気

自分のすぐキレる癖、嫌だなぁ。直らないかなぁ、、、。

なんて悩みを抱えていませんか?

●イライラするのを辞めたいけど無性にイライラする

●一度スイッチが入ると、止まらない

●問い詰めるといつも相手を泣かしてしまう

●夫婦喧嘩が絶えない

そんなことを思ったことはありませんか?

こんにちはヒカルです。

僕も最近まで、イライラスイッチが入ると嫁とすぐ大喧嘩していました。それもしょうもない理由で。心拍数も高まって、貧乏ゆすりも止まらない。タバコは吸いたいし、大声で叫びたくなる。という感じ。(間違っても手は出さないヨ)

 

イライラって気づいたときにはもうある程度溜まっていて、表に出さなきゃおさまりが利かなくなっちゃいますよね?

考えれば考えるほどにイライラが増しちゃいますよね?

 

でも、僕最近ようやくわかったんです。短気を治す方法が。そして、短気を治したら本当に損気がなくなったのか、いろいろといい方向にいき始めたんです!

ということで今回は、僕独自の考えで短気を治した方法を記しておこうと思います。参考にしてもらって、あなたも短気を治せたら全ていい方向にいきますよ。

短気は損気!このことわざは本当

「短気は損気」この言葉を知っていますか?

短気を起こすと、結局は自分の損になる。「損気」は「短気」に語呂を合わせたもの。短気をいましめた言葉。

引用:コトバンク『短気は損気』

僕の場合短気なあまり、夫婦喧嘩が連発していました。

職場でもときどき短気になって、上司とよく言い合いをしていました。

でも、この「短気は損気」というのは本当の話で、短気が原因で夫婦間での気まずい空気が長女のテンションを下げ、結果家庭内はどよ~んとした空気に。職場でも、違う上司からの評価を下げ、見ていたパートさんから不信感を抱かれるようになってしまい精神的にやられて体調を崩す始末。体調悪い自分にイライラ・・・

もう、これらが重なった先月はもう、

なぁぁぁああんて日でぇぇぇええいっ!!

って感じでしたよ。イライラがイライラを呼び、もはやハルクに変身寸前。ありとあらゆることがマイナスに動き出してしまうんで結果、損になるんです時間が。

だからこのことわざ思いついた人は凄い!うん。

イライラはイライラを呼ぶ

怒りの象徴

イライラした人間が一人、輪の中にいるとそれは周りの人間にも移ります。アメリカのストレス研究所の研究によると

相手の心拍数や呼吸速度といった生体力学的リズムの微妙な変化が、エネルギーとなってこちらに伝わっている可能性もある。

引用:ハーバード・ビジネス・レビュー『他人がまき散らすストレスに“感染”しない4つの方法』より

という話があるほどで、やはりイライラは人に移ったり、イライラを呼んだりする。

事実、僕もヨッメがいらだっているときは会話を交わさなくてもすぐにわかります。いつもとは何かが違うんですよね。そして、だいたいそれは当たっていて、僕もつられて段々とイライラする。しまいには言い合いになり、お互いハルク状態w

 

でも、逆を言えば他の感情も同様に感染する。例えば自分が楽しい気持ちであれば周りの人も楽しい気持ちになれる。そこに解決の糸口があるというわけです。

短気を治す!まだ見ぬ新しい自分への3ステップ

短気のあなたはいわばまだ発展途上です。これまで短気であったがために損をしてきているんですから。そこを治すことであとは上がっていくだけということです。

とはいえ、短気ってどう治すんでしょうか?「そんなに簡単に治せるなら苦労はない」って話ですよね。でも安心してください!これから紹介する3つのポイントをおさえれば、以前よりかは短気を治せるはずです。

僕ができたことですから、誰でもできますよ!w

STEP1:短気になるきっかけを見直して理解する

僕も含めて短気の人間はなにも常にキレているわけではありませんよね。機嫌が悪くなるにはタイミングときっかけがあります。

  • 予想通りに物事が運んでいない時
  • 生理的に受け付けない人と接したとき
  • 予想外のハプニングが起きたとき
  • お腹がすいているとき
  • 考え込んでいるとき
  • 何かに熱中している最中に話しかけられたとき
  • 体調が悪いとき

このように、イライラポイントを自分で理解しているか。理由もなくイライラしないわけですからどこかに何かしらの理由があるわけです。イライラ理由を探す作業がまず大事となります。人によってはこのステップ1の段階で頭が冷静になり、イライラがおさまるパターンがあります。頭に昇った血がスッと降りていく感じです。

それでもまだイライラが続く人!次は認識したイライラ理由をどう処理するかを紹介します。

STEP2:イライラ理由を消化する

では、イライラした理由がわかったとして、そのあとどうするかの話です。

例えば、‟予想通りに物事が運んでいない時”
時間通りに仕事が終わらない。約束通りに子供が宿題をしない。イライラしますよねーw

こういったときの処理方法は、予想通りにいかなかったときの想定を事前にしておくことが有効になります。

あるいはほかの例、“お腹がすいているとき”は近くにあるものを胃袋に入れるというのが有効なのは言うまでもありませんよね?

つまり、このようにイライラしている理由に対して、「怒る以外にどうすれば解決するかを考える」ことが問題消化の対策となります。

え?当然じゃん。って思いました?でも、本当にこれだけなんです。ミソなのは怒る以外にってところ!怒らないで解決の方法を考えるというのを意識的に行うことで、怒りを表面に出さずに冷静でいられるんです。

STEP3:短気ではなくなった自分を褒める

一回でも、自分の中でステップ2まで試してみて表面に怒りを出さずに済んだのであれば、再発防止策に移りましょう!

自分への称賛です。無事怒りを消化できた自分を褒めてあげるのです。だって大きな一歩を歩みだしたんですから!たたえてあげましょうよ!

「やればできる」「不可能はない」「自我は俺のものだ!」という感じで。

一度成功したのであれば次回も成功します!無事怒りを抑えられますよ!

 

そう自分自身に自信を与えてあげることで達成感と自信が次回からイライラを抑制してくれることでしょう。僕も同じように自分に素直に褒めてあげることで、イライラが表に出てこなくなりました。

仕上げは発散

ストレス発散の様

先ほどのステップでは怒りを抑制する方法を紹介しました。では、次はそのため込んだ怒りを発散させる方法です。といっても方法もくそもありません。よく聞く「ストレス発散」と一緒です。

  • スポーツ
  • 映画鑑賞
  • 睡眠
  • おいしいものを食べる

スッキリするようなことを全力で楽しみましょう☆汗を流して、贅沢して、欲を満たしてあげてください。これでイライラはどこかへ飛んでいきますよw

因みに映画鑑賞ならヒカルおすすめがありますんで紹介しておきますね☆

[blogcard url=”https://lowbuyer.com/hobby-movie-2/966/”]

>>>>>【スカッと爽快!】溜まったストレス吹き飛ばすおすすめアクション映画特集

 

まとめ:結局気持ち

晴れた気持ち

いかがでしたでしょうか?短気を解消する方法。少しはためになりました?

今回紹介した方法は大前提として怒りがすぐ表面に出てしまう自分を変えたいという気持ちが大切です。

結局は人間意識の問題でなんでもかえられるということなんでしょうね。と僕は思います。イライラに限らず、最近僕はこの意識付けで少しずつ自分を変えています。システム手帳を買って、メモ魔になってきているし、本が嫌いだけど本を読むようになりました。そして成長を楽しんでいます。(『成長』に関するリンク)

おかげでここ1ヶ月の間に職場では大幅昇格し、夫婦関係も良好になり。娘とも仲良しで体調もすこぶるいい。

でもそれに気づいたのが30歳。もっとはやくにきづけたらなぁと過ぎた後悔も少し。

これを読んでくれたあなたも、短気を治して周りの人に笑顔と温かい気持ちを感染させてあげてください☆短気や怒りは何も生みません。怒りを利用した力が必要なのは大事な人を守る時だけ。それまではクールでやさしいあなたの方が魅力的ですよきっと。