当サイトおすすめ洋画ベストはこちらをクリック

ゾンビが走る!?ゾンビホラーおすすめ映画ベスト6!生き延びろ!ランナウェイ!!

映画

こんばんはヒカルです!

今回紹介するのはゾンビがめちゃクソなスピードで走って襲ってくる映画です。

題して、『走るゾンビ映画ベスト6』

もう恐怖でしかないですねw

ぽっちゃりさんは即死なシチュエーションです。

ただのホラーじゃなく、スリル満点なゾンビ映画を観たい人におすすめです!


ゾンビとは

ゾンビとは『バイオハザード』などでも有名なホラー映画には欠かせないキャラクターです。

死してなお、食欲を満たすためだけにさ迷い歩く存在。ゾンビ映画でもゾンビはたいてい既に死んでいて、生存者たちをバクバクと食べていっちゃう血が必要不可欠のジャンルです。

中でも今回の作品んでてくるゾンビは基本的に歩かない!走るの!

如何にして走るゾンビから逃げて、生存することができるのか?先の見えないサスペンスさもあるスリルがたまらないですよ。

それでは参りましょう。

「Dawn Of The Dead (ドーン・オブ・ザ・デッド)」2004年

1978年の映画『ゾンビ』のリメイク版。元祖走るゾンビ映画、ドーンオブザデッド。もはやB級映画の粋を超えてゾンビ映画を代表する作品です。

有名女優サラ・ポーリーを起用し大型ショッピングモールを中心にサバイバルテイストでストーリーが展開されていきます。襲い掛かるゾンビのスピード感が異様にリアルで非常にスリリングなものとなっています。

放映が2004年にも関わらず、ドキドキ度満点のパニック演出は今見ても楽しめるゾンビホラーの大作と言えるでしょう。

ドーンオブザデッドの評価
リアル度
(4.0)
パニック度
(4.0)
スピード感
(4.0)
総合評価
(4.0)

原作:ジョージ・A・ロメロ「Dawn of the Dead」

出演:サラ・ポーリー、ヴィングレイムス・メキファイファー

「Day of the Dead (デイ・オブ・ザ・デッド)」2008年

タイトルが先ほどのドーンオブザデッドと酷似していますが、別物です。

今回の主人公はめちゃめちゃ美人な軍人。登場人物も軍人多数。よりサバイバル性に長けたものとなっています。そしてもちろんゾンビが走るw

こちらもB級映画扱いですが、非常に内容もスリリングでスピード感あふれるものとなっています!因みにドーンオブザデッドに出てきたヴィングレイムスがこちらの作品にも出てきますw

デイオブザデッドの評価
アクション度
(4.0)
ドキドキ度
(4.0)
スピード感
(4.0)
総合評価
(3.5)

監督:スティーブマイナー

出演:ミーナスヴァーリ、ヴィングレイムス、ニックキャノン

「REC(レック)」2007年

スペインの映画レックは、先ほどの2作品とはテイストが一変して、ジワジワ系ゾンビホラーです。というのも本作は全編主観型。ビデオカメラで撮影したかのような映像演出で、モキュメンタリーというジャンルに属します。代表的なのはパラノーマルアクティビティとか。あんな感じ。主観型なので、リアル感が増すということです。

マンションという狭い空間内でのみ繰り広げられるストーリーに息をのむこと間違いなし!

感染源が従来の病原体やウィルスではなく、悪魔なのですがそれ以外は全く持ってゾンビ!ドキドキ度もかなり高めです。

※続編もあるけど1だけでやめておきましょうw

レックの評価
リアル感
(4.5)
ドキドキ度
(4.0)
ハラハラ度
(4.0)
総合評価
(4.5)

監督:ジャウマバラゲロ、パコプラサ

出演:マヌエラブラスコ、フェランテラッサ

「ZONBIELAND(ゾンビランド)」2009年

3作少し緊張感バリバリだったのでポップなのいきましょう!ゾンビランド!全米ナンバー1ヒットを記録した有名作品です!出演者も結構豪華!ラ・ラ・ランドのエマストーンも出ます!

超軟弱草食男子を主人公に、ガツガツ系ハンターとかわいこちゃん2人で楽園を目指してストーリーが展開していきます。

本編とにかくゾンビ映画なのに笑える内容で、ゾンビホラー初心者にはうってつけの作品となっています。でもゾンビは走りますw

ゾンビランドの評価
ドキドキ度
(3.5)
スピード感
(4.0)
爆笑度
(5.0)
総合評価
(4.5)

監督:ルーベンフライシャー

出演:ジェシーアイゼンバーグ、ウディハレンソン、エマストーン

「28Days Later(28日後)」2002年

一番スリル満点なのがこちらの作品。目覚めたら、地球全体がゾンビだらけというバイオハザードさながらのシチュエーション。

主人公は、ダークナイトにも出演したキリアンマーフィ。

ゾンビはとにかく走って追ってくる超スリリングタイプ!なのにどこかシリアスで何か考えさせられるのが見どころ。こちらも続編28週後がありますよ☆

28日後の評価
ドキドキ度
(4.5)
スピード感
(4.0)
ストーリー性
(4.5)
総合評価
(4.5)

監督:ダニーボイル

出演:キリアンマーフィ、クリストファーエクルストン

「World War Z(ワールド・ウォー・Z)」2013年

ゾンビ映画の大作を紹介しましょう。ブラットピット制作兼主演作品。ワールドウォーZです。

本編冒頭から早々に世界がゾンビ化。町中はパニックに落ち入り、家族は生き延びるために避難する。元国連の職員であるブラットピットが、世界を救うべく感染源を探していく。

現代でもしゾンビ化が起こったら…そんなことをイメージさせられるくらいリアリティのある演出がトリハダ物です。

ゾンビの瞬発力も半端ではないので是非観てもらいたい。

ワールドウォーZの評価
スピード感
(4.5)
ドキドキ感
(5.0)
リアル感
(5.0)
総合評価
(5.0)

監督:マークフォースター

出演:ブラットピット、ミレイユイーノス、ダニエラケルテス

まとめ

ケガをすれば命とりとなるゾンビ映画。

僕の性格的に恐らく序盤か、最後の最後に食われるタイプでしょうw

 

CG技術も発展してきたし、今後さらにスリリングでリアルなゾンビ映画が飛び出してくることでしょう!

僕は家族を守るためにも、護身術か防犯グッズは用意しとこうと努力しています。

▼▼▼ヒカルおすすめ護身用グッズ▼▼▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA