マグダラで一番読まれている人気記事はこちらをクリックで読めます

思春期でちょっぴり大人になりつつある中学生の我が子と一緒に楽しめた映画ベスト5

ども、ヒカルです!

 

この記事では、思春期を迎えた中学の娘でも楽しめた映画を紹介します(どんな記事だよw)

 

 

正直、中学生のこどもってどう接していいかわかりませんよね?

お母さんとでさえ会話の減る思春期や反抗期のこの時期、お父さんは余計にコミュニケーションがとりにくいものです

 

親からの注意や何気ない会話にそっけなくなってきて

親としては、成長が嬉しい反面相手されなくなってさみしいなんて気もするような…

 

そんな思春期の子供との僕が思う一番のコミュニケーションは、映画を一緒に観ること

 

映画館に行っても構いませんが、一緒に外出は恥ずかしがって嫌がるので

個人的には自宅でDVDやビデオオンデマンドがおすすめです

 

 

今回はその中でも、「これは中学生とでも難なく一緒に楽しめる!」というおすすめ映画ベスト5を紹介します。

 

実際に我が子と観てめちゃめちゃ盛り上がった「子供っぽすぎず、過激じゃあない作品」となっています

普段会話がなんとなくぎこちないお父さんへ、是非

自宅で映画を観るならU-NEXT(ユーネクスト)がおすすめなわけ

No.5『セッション』手に汗握るスパルタ教育に親子で手に汗!

名門音楽大学に入学したニーマン(マイルズ・テラー)はフレッチャー(J・K・シモンズ)のバンドにスカウトされる。
ここで成功すれば偉大な音楽家になるという野心は叶ったも同然。
だが、待ち受けていたのは、天才を生み出すことに取りつかれたフレッチャーの常人には理解できない〈完璧〉を求める狂気のレッスンだった。
浴びせられる罵声、仕掛けられる罠…。ニーマンの精神はじりじりと追い詰められていく。
恋人、家族、人生さえも投げ打ち、フレッチャーが目指す極みへと這い上がろうともがくニーマン。しかし…。

引用:Amazonセッション [Blu-ray]

僕も娘もドラムに詳しいわけではないですが、とにかくストイックに何かを追求するこの作品の熱に圧倒されました

不可能を可能にするための方法

追い詰められても諦めない自分の芯の強さ

みたいなものを感じたようでした(本人部活動頑張ってないですけどねw)

 

「厳しい教育の先は必ずしも悪い結果ばかりではない」ってニュアンスで思ったみたいですよ

セッションの評価
ドキドキ度
(4.0)
面白度
(3.0)
リズム感
(4.0)
総合評価
(3.5)

No.4『ソロモンの偽証【前編・後編】』親子一緒にいざ、謎解きだ!

クリスマス未明、一人の中学生が転落死した。柏木卓也、14歳。彼はなぜ死んだのか。殺人か。自殺か。謎の死への疑念が広がる中、“同級生の犯行”を告発する手紙が関係者に届く。さらに、過剰報道によって学校、保護者の混乱は極まり、犯人捜しが公然と始まった――。拡大する事件を前に、為す術なく屈していく大人達に対し、捜査一課の刑事を父に持つ藤野涼子は、級友の死の真相を知るため、ある決断を下す。それは「学校内裁判」という伝説の始まりだった。

引用:『ソロモンの偽証』公式サイト

コナン君が挑む事件などは少々飽きがでてきていたこともあってか、我が家ではとても高評価でした

 

物語の舞台が、自分たちも通う学校ということで、共感できる箇所が多いのが最大の魅力のようです

物語に入り込みやすくなるのでしょう

そして、そこで起きる悲劇に娘もくぎ付けとなっていました

 

全編・後編と2部作に分かれていることで焦らされた感が余計に「早く真実が知りたい」という好奇心をあおっていたみたいです。

ソロモンの偽証の評価
頭使う度
(4.0)
共感度
(4.0)
スッキリ度
(3.5)
総合評価
(3.5)

No.3『ドラゴン・キングダム』カンフーアクションで一緒に白熱!

アメリカ、ボストン。ストリート・ギャングに脅されチャイナタウンのなじみの質屋を襲撃したジェイソンは、凶弾に倒れた老主人から、元の持ち主へ返すようにと金色の棒を託される。ギャングに追われビルの屋上から転落した彼が目を覚ますと、そこは古代の中国だった。突如兵士に襲われた彼は、酔拳の達人ルー・ヤンに助けられる。彼が手に持つ謎の棒は、悪の将軍によって石に封じ込められた賢人・孫悟空の武器“如意棒”だったのだ。それを彼の元に届け、この世に平和を取り戻すため、ジェイソンはルー・ヤンの案内で旅に出る─。

引用:Amazonドラゴン・キングダム プレミアム・エディション [DVD]より

子供に絶大な人気を誇るジェッキー・チェンは娘も大好きな俳優です

 

笑いあり、アクションあり、冒険あり、ファンタジーで子供でも大人でも楽しめる作風だったのが高評価でした

主人公がのび太的ダメダメ人間から徐々に勇気ある青年へと成長する過程も、母性をくすぐらせるポイントのようです

 

娘いわく、「カマキリの拳」が結構印象深かったらしいw

ドラゴンキングダムの評価
面白度
(4.0)
白熱度
(4.0)
ワクワク度
(3.5)
総合評価
(3.5)

No.2『グランド・イリュージョン』親も子も瞬きする暇なし!

4人のスーパーイリュージョニストチーム“フォーホースメン”彼らはラスベガスでショーをしながら遠く離れたパリの銀行から金を奪い、観客を驚かせた。FBIとインターポールから追われることになったホースメン。彼らはどうやって金を盗んだのか? 彼らの目的はいったい何なのか?!最後のショーが終わる時、すべてのトリックが暴かれる

引用:Amazonグランド・イリュージョン [DVD]

CGを使った壮大なイリュージョンに僕も娘も瞬きができない作品でした

 

謎解き要素、爽快マジック

嫌いな人はいませんね!文句なしの高評価です

 

頭も使うので中学生でも思い切り楽しめます!これを機にマジックを一緒にしてもいいかも

グランドイリュージョンの評価
頭使う度
(4.0)
爽快感
(4.0)
ドキドキ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

No.1『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』一緒にクッソワロタw

学校の地下室で居残りをさせられていた、気弱なゲームオタクのスペンサー、頭が悪いアメフト部員のフリッジ、自撮り大好きうぬぼれ美人のベサニー、シャイなガリ勉のマーサの4人。
彼らは「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いゲーム機を偶然発見する。
プレイするキャラクターを選択した途端、4人は現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違うキャラクターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまう。
周りはジャングル、猛獣と敵だらけ。
各自のライフはたったの3つ、クリアできなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。
果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか!?

引用:Amazonジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]

大人でも爆笑間違いなしの大ヒット映画です!

 

アドベンチャー感と、見た目はおっさん中身は高校生のギャップが中学生にも爆笑必須!

アクション性、ストーリー性も申し分なく高評価でした

 

「とにかくもう一回観たいと思った」と娘もイチオシ!そんなジュマンジは来年2019年続編も上映決定だとか!

ジュマンジ ウェルカムトゥジャングルの評価
爆笑度
(4.5)
ドキドキ度
(4.5)
爽快感
(4.5)
総合評価
(4.5)

映画を通して親子の距離は縮まるのか

 

さて、中学生でも楽しめた映画を紹介したわけですが、実際問題

映画をきっかけに親子の距離は縮まるのかって話ですが、割と縮まると言えます

 

と、言うのも

共通の話題で乾燥を言い合うことで、小難しい中学生なりの価値観だったり感情っていうのを引き出せると思っています

意見交換を通して、間接的にこちらの考えや気持ちも伝えられるし

終わった後の時間の方が盛り上がることもあります(`・ω・´)

 

まだ中学生ですが、もうしっかりと考え始める時期

親としては、近づきすぎず遠ざかり過ぎず映画という共通の話題で見守るっていうのも家庭によってはありかなって思います

反抗期の子供との接し方を伝授!娘と仲良しの僕が言えること

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください