【動画配信サービス】の選び方とは?

【ランキング】おすすめ戦争映画TOP20

ども、ヒカルです。

この記事では、洋画に限って「戦争映画」のおすすめ作品をランキングで紹介します。

【名作・定番・フィクション・実話】など、僕が観てきた中で印象に残っている面白い作品だけを厳選してシェアしていきます。

映画を観るなら動画配信サービスがおすすめ

VODはメリットいっぱい!

  • DVDを借りるより安い月額料金で大量の映画やドラマが見放題
  • 返却の必要なし
  • テレビでスマホでタブレットでゆっくり映画を楽しめる
  • 初めてでもうれしい「無料体験期間」がある
  • フルHDや4K画質でDVDよりも綺麗に観れる

>>>【2020年最新】人気動画配信サービス4社を比較!選び方から無料で映画を楽しむ裏技まで紹介

【厳選】おすすめ戦争映画ランキングTOP20

1位:2014年『フューリー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 戦車アクション
  • 第二次世界大戦
  • 300人vs5人
  • ブラピ主演

デヴィッド・エアー監督・脚本/主演ブラット・ピット、シャイア・ラブーフ他/上映時間134分

日本アカデミー賞(優秀外国映画賞受賞)

 

一台の戦車VS無数のドイツ軍の死闘を描く本作。

戦争映画には珍しい戦車(フューリー号のクルー・機甲師団)にフォーカスした物語です。

 

男気がこれでもかと言わんばかりにあふれているキャラクター達の、不器用ながらまっすぐな生きざまに心を撃たれました!

戦車同士の戦闘シーンも迫力満点で息をのむ演出は圧巻です。

2位:1998年『プライベート・ライアン』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 歩兵ヒューマンドラマ
  • 第二次世界大戦
  • リアルで過激な演出
  • トム・ハンクス主演

スティーブン・スピルバーグ監督/主演トム・ハンクス、マット・デイモン、ヴィンディーゼル他/上映時間170分

アカデミー賞(撮影賞、監督賞、録音賞、編集賞、音響編集賞受賞)

ゴールデングローブ賞(監督賞、作品賞受賞)

 

第二次世界大戦、ノルマンディー上陸作戦を舞台に1人の兵士を救出に向かう兵士たちの物語。

「一人を助けるために多くの隊員を危険にさらす」という矛盾した任務に葛藤しながらも希望を抱くさまに考えさせられます。

またキャストもほんとに豪華で、今では主演クラスの名俳優たちもサブキャラで出てたりと、見どころ慢性です。

『プライベート・ライアン』あらすじと3つの見どころポイントを感想付きで紹介

3位:2001年『ブラック・ホークダウン』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 歩兵ガンアクション
  • ソマリアゲリラ戦闘
  • リアルで過激な演出
  • 四方に無数の敵

リドリー・スコット監督/主演ジョシュ・ハートネット、イアン・マクレガー、トム・ハーディ、オーランド・ブルーム他/上映時間145分

アカデミー賞(録音賞、編集賞受賞)

 

ソマリアで1993年に実際に起きた壮絶な戦闘。無数のゲリラ兵が存在する市街地に米軍のヘリ(ブラックホーク)が墜落し、その救出劇を描いた物語。

戦争映画史上、これ以上激しい描写のものは僕の中にはまだありません!これはもう最高傑作です。

キャストも超豪華で、感動のストーリー・リアルな戦場の臨場感・血なまぐさい演出どれもが最高。

4位:1997年『ライフ・イズ・ビューティフル』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 感動ドラマ
  • 第二次世界大戦
  • 親と子の愛
  • ナチスの脅威

ロベルト・ベルーニ監督・脚本・主演/上映時間117分

カンヌ国際映画祭(審査員グランプリ受賞)

アカデミー賞(主演男優賞、作曲賞、外国語映画賞受賞)

 

第二次世界大戦中のナチスによるユダヤ人迫害をユダヤ人のある家族にフォーカスして描いた作品。

過酷な労働下でも希望を捨てず、息子を笑顔にするために父が様々なことをしてみせる。

 

とにかく子供への愛情が全面的に表現された内容で、道徳や教育の面でも勉強になるものになっています。

戦争映画にこの作品は欠かせません。文句なしの殿堂入り作品です!

5位:2002年『戦場のピアニスト』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 感動ドラマ
  • 第二次世界大戦
  • 非戦闘員目線
  • (仏・米・英・波・独)合作映画

ロマン・ポランスキー監督・脚本/主演エイドリアン・ブロディ、トーマス・クレッチマン/上映時間150分

カンヌ国際映画祭(最高賞パルムドール受賞)

アカデミー賞(監督賞、脚色賞、主演男優賞受賞)

 

第二次世界大戦中のポーランド・ワルシャワを舞台にした作品。

ナチスの脅威にさらされた実在した1人のユダヤ人ピアニストの人生の物語です。

 

ナチスとユダヤ人の話は、どんな内容であれ涙なしでは観れない残酷なものですが、この作品はその代表的作品と言えます。

主演男優賞を受賞した、エイドリアン・ブロディの悲壮感漂う名演は圧巻です。

6位:1993年『シンドラーのリスト』

Amazon

⭐POINT⭐

  • ヒューマンドラマ
  • 第二次世界大戦
  • ホロコーストの代表作
  • 実話

スティーブン・スピルバーグ監督・脚本/主演ニーアム・リーソン/上映時間195分

アカデミー賞(作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、作曲賞受賞)

 

第二次世界大戦のユダヤ人とナチスを描いた白黒作品

金儲けをもくろむナチス党員と、そこに出会ったあるユダヤ人を中心に展開していく実話に基づく物語。

 

ナチスの脅威・ホロコーストをリアルに実感できる作風となっていて、肩の力が抜けないものでした。

先述した『戦場のピアニスト』以上にナチスのした残忍な行為がリアルに描写されていて、涙が止まりませんでした。

7位:2016年『ハクソー・リッジ』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 衛生兵ヒューマンドラマ
  • 第二次世界大戦
  • 主人公は実在する人物
  • 聖人極まった物語

メル・ギブソン監督/主演アンドリュー・ガーフィールド、ヒューゴ・ウィーヴィング/上映時間139分

アカデミー賞(録音賞、編集賞受賞)

 

同作は、実在し「良心的兵役拒否者」である主人公が戦地に赴くまでの過程から、現地での激しい戦闘を描いています。

舞台は第二次世界大戦の沖縄。過激な描写が多い反面、メッセージ性の極端に強い映画となっています。

 

この映画を観るまで僕は「良心的兵役拒否者」という単語を知りませんでしたが、観終わった後は感動しかないですね。

戦争の中でも、志を持って生きることの大切さとすばらしさを知ることができます。

8位:2018年『ホース・ソルジャー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • ガンアクション
  • アメリカ同時多発テロ以降のアフガニスタン
  • 敵50,000人vs味方12人
  • 実話

ニコライ・フルシー監督/主演クリス・ヘムズワース、マイケル・シャノン、マイケル・ペーニャ、トレヴァンテ・ローズ/上映時間129分

 

「敵勢50,000人に対してたった12人が馬に乗って勝利した」という実話に基づいた作品。

アメリカ同時多発テロに対するアメリカの反撃を描いています。

 

役不足と思われていた若い大尉(主人公)が、見事敵勢を圧倒する様は圧巻でした。

険しい山岳地帯での、騎乗によるスピード感あふれる戦闘も見応え抜群です。

9位:2008年『ハート・ロッカー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 爆弾処理班ヒューマンドラマ
  • イラク
  • イケメン腕利き主人公
  • 敵への激しい怒りが湧く

キャスリン・ビグロー監督/主演ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー/上映時間131分

アカデミー賞(作品賞、監督賞、オリジナル脚本賞、編集賞、音響効果賞、録音賞受賞)

 

2004年イラクのバグダットが舞台。アメリカ軍爆弾処理班に配属となった腕利き隊員にフォーカスした物語。

命知らずの敏腕軍曹と、彼の所属する爆弾処理班が現地で息をのむ死闘を繰り広げる。

 

絶対的な自信を持った主人公の戦争映画って意外と珍しくて、かっこよかったです。

中盤に起こるあまりにも残酷な爆弾処理シーンは衝撃でしかありませんでした。

10位:2015年『マン・ダウン』

Amazon

⭐POINT⭐

  • サスペンスヒューマンドラマ
  • アフガニスタン
  • 戦争の闇

ディート・モンティエル監督/主演シャイア・ラブーフ、ゲイリー・オールドマン、ジェイ・コートニー/上映時間92分

 

SF映画のような入りから、じわじわと戦争の恐怖を描く本作。

親友と共に向かった戦場。しかし、帰還すると故郷は崩壊状態となっていた。愛する息子はどこに…男は親友と共に愛する息子を探すことにする。

 

戦争の闇にフォーカスして、名優シャイア・ラブーフが圧巻の演技を見せてくれた個人的にハマった作品です。

たったの92分の映画にもかかわらず最初の印象から、観終わった後の印象が180度変わる意外性ナンバー1な映画でした。

涙が止まらない映画でした。

Man Downトップ『マン・ダウン 戦士の約束』意外性のある実話ミステリアスサスペンスに脱帽【ネタバレなし】

11位:2014年『アメリカン・スナイパー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • ヒューマンドラマ
  • イラク
  • 戦争のもたらす闇
  • 実話

クリント・イーストウッド監督/主演ブラッドリー・クーパー/上映時間132分

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞(監督賞受賞)

アカデミー賞(音響賞受賞)

 

イラク戦争で悪魔と呼ばれた伝説のスナイパーが陥るPTSDとの苦悩を描いた作品。

戦地に向かうたびに段々とPTSD(心的外傷後ストレス障害)へと蝕まれていき、そこから復帰を図ることはできるのかが本筋。

 

この作品で完全にブラッドリー・クーパーに心を撃ちぬかれましたね。

切な過ぎて見終わった後の喪失感はたまらないものでした。

さすがはクリント・イーストウッド監督作品。

12位:2013年『ローン・サバイバー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 偵察ガンアクション
  • アフガン
  • 不特定多数vs4人
  • 実話

ピーター・バーグ監督・脚本/主演マーク・ウォールバーグ/上映時間121分

 

アメリカの精鋭部隊ネイビーシールズ。アフガンでの作戦中に起きた悲劇の物語を描いた話題作。

実際に、この物語を生還した元隊員がキャストとして撮影に参加しています。

100名をゆうに超えるタリバン兵に囲まれながらも、孤立したたった4名の隊員達が迎え撃つというあまりにも一方的で驚愕のストーリーに終始手に汗握っていました。

まるで、ガンシューティングゲームさながら。

13位:2002年『ワンス・アンド・フォーエバー』

Amazon

⭐POINT⭐

  • ガンアクション
  • ベトナム戦争
  • 戦場でのリアルな攻防戦
  • 実話

ランダル・ウォレス監督/主演メル・ギブソン/上映時間138分

 

ベトナム戦争初期、前線での戦士とその家族たちを実話を基に描いた本作。

戦場でのリアルな攻防戦が迫力満点で、ベトナム軍サイドの視点も観ることのできる独特の展開が印象的。

 

前線の緊迫した状況がよくわかる映画でした。

戦争に行く側、帰りを待つ家族側の心境がリアルに描かれていて、心にぐっとくるものがあります。

メル・ギブソンが泣くと何故かつられてしまうんだなぁ…

14位:2001年『スターリングラード』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 狙撃兵ガンアクション
  • 第二次世界大戦
  • 主人公が実在の人物
  • 手に汗握る駆け引き

ジャン=ジャック・アノー監督・脚本/主演ジュード・ロウ/上映時間131分

 

4か国合同による第二次世界大戦中に実在したソビエト狙撃兵の物語。

実際に起きたスターリングラード攻防戦において、一躍英雄となった主人公とそれを討つべく派遣されたドイツ軍腕利き狙撃手との戦いを描いた本作。

 

過酷な戦場下で卓越したスキルを発揮する主人公ジュード・ロウがかっこよすぎる作品です。

息をのむスナイパー同士の駆け引きも見ものですよ!

15位:2017年『ダンケルク』

Amazon

⭐POINT⭐

  • サスペンス
  • 第二次世界大戦
  • 陸・海・空から断片的演出
  • 救出作戦

クリストファー・ノーラン監督・脚本/主演フィン・ホワイトヘッド、トム・ハーディ/上映時間106分

アカデミー賞(編集賞、録音賞、音響編集賞受賞)

 

第二次世界大戦のダンケルクを舞台に、4か国合同で作成された話題作。

ドイツ軍に追い込まれたイギリス・フランス軍がイギリス本土へと逃げる「ダンケルクの大撤退」を描いた物語です。

 

独特の演出とキャスト、そして並行して進む物語が交差するという見応えのある逸品でした。

さすがはクリストファー・ノーラン!

サスペンス映画のような先のみえない内容にヒヤヒヤが止まりませんでした!

16位:2010年『グリーン・ゾーン』

Amazon

⭐POINT⭐

  • サスペンスアクション
  • イラク
  • アメリカ政府との死闘

ポール・グリーングラス監督・脚本/主演マット・デイモン、ブレンダン・グリーンソン/上映時間114分

 

イラクのアメリカ占領下「グリーン・ゾーン」を舞台に大量破壊兵器を追う捜査官を主人公としたミステリーフィクション。

真実を隠そうとする政府の闇に命を懸けて立ち向かう物語。

反米に近い内容なだけに、アメリカでの評価は賛否両論となっています。

 

「ボーン・アイデンティティー」のマット・デイモン主演なだけに、アクションシーンはさすがの見応えでした。

ゲーム感覚で観るといいかもしれません。

17位:2017年『ザ・ウォール』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 偵察サスペンス
  • イラク
  • 90分のコンパクト映画

ダグ・リーマン監督/主演アーロン・テイラー=ジョンソン/上映時間90分

 

2007年のイラクを舞台としたフィクション作品。

偵察に出た2人を襲う敏腕スナイパーと対峙するサスペンススリラー。

 

まるで蟻地獄にハマった蟻のような印象の映画でした。

緊張感のある状況に会話のみの圧倒的存在感とプレッシャーは圧巻でした!

最後まで目が離せない内容となっています。

18位:2001年『エネミー・ライン』

Amazon

⭐POINT⭐

  • 空軍スリルアクション
  • ボスニア
  • 敵地で孤独脱出ミッション

ジョン・ムーア監督/主演オーウェン・ウィルソン/上映時間106分

 

撃墜されボスニアに墜落した海軍パイロットの逃走劇を描いた本作。

エネミーライン(安全地帯)まで自力での脱出を余儀なくされた主人公と、それを追うセルビア人武装勢力の戦闘の物語。

 

スピード感のあるストーリー展開で、物語に入り込みやすい内容でした。

逃走劇を描いた戦争映画ではこの作品は代表格と言えますね。

敵地での孤独な脱出劇は、手に汗握ること間違いなしです。

19位:2011年『スペシャル・フォース』

Amazon

⭐POINT⭐

  • サバイバルアクション
  • アフガニスタン
  • 救出作戦

ステファン・リボジャ監督・脚本/主演ジャイモン・フンスー、ダイアン・クルーガー/上映時間104分

 

タリバン系武装組織に誘拐された女性ジャーナリスト奪還作戦を描く物語。

奪還は成功するも、無数のタリバン兵に追撃されながらも生還を試みるという話。

フランス映画っぽくない印象で、個人的に娯楽映画としてはおすすめな作品です。

「無事、生還できるのか」といった状況は、11位で紹介した「ローン・サバイバー」に似ていました。

チームのリーダー役ジャイモン・フンスー氏の感情のこもった演技が好きなんですよねぇ。

20位:2015年『ある戦争』

Amazon

⭐POINT⭐

  • ヒューマンドラマ
  • アフガニスタン
  • 軍法会議

トビアス・リンホルム監督・脚本/主演ピルウ・アスベック/上映時間115分

アカデミー賞(外国語映画賞ノミネート)

 

『ある戦争』は、デンマーク製作の戦争映画。

指揮官である主人公がアフガニスタンでの任務中に戦闘に見舞われる。

そこでの決断が「戦争犯罪にあたる行為」とみなされ、軍事裁判にかけられてしまうという物語。

 

この映画では、戦場においての指揮官の複雑なしがらみの存在と、正義とはなんなのかを問われる内容でした。

全体的に平坦な物語なので好き嫌いは分かれそうですが、メッセージ性の強い作品だと思います。

戦争映画ランキングまとめ

僕が観た中で面白いと思った戦争映画をお届けしました。

やっぱり戦争映画は、生と死が色濃く表現されていて、メッセージ性の強い作品が多いです。

 

また、紹介した以外にもまだ僕も観ていない作品が多くあるので、観次第更新していきます。

 

因みに、僕は映画は基本的に動画配信サービス「U-NEXT」で鑑賞しています。

  1. DVDレンタルも返却も必要ない
  2. パソコンでもテレビでもタブレットでもスマホでも観れる
  3. 魅力的な見放題映画・アニメ・ドラマ・マンガ・雑誌・アダルトがどこよりも充実

今だけ31日間無料で体験できるので、ぜひ一度試してみてください

「あぁ、あの時に戻りたい…」そんな時に観たい【未来と過去が絡み合う】面白いSF映画ベスト15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください